~自然と楽しく暮らす~自然楽暮-しぜんらくぼ- » 鹿児島県の自然素材の家

鹿児島県の自然素材の家

自然素材の家×近隣エリア

熊本県 宮崎県
健康にやさしい家を建てるなら
"断熱材"に着目するべき

自然素材の家を建てるなら柱や壁、床など目に見えるところだけこだわれば良いと思っていませんか? 実は家を構成する構造材の約70%は、普段目に見えない「断熱材」なのです。

つまり、断熱材が化学物質だった場合、化学物質に囲まれた家に住んでいることになります。自然素材は吸湿性が高く、結露やカビによって身体に悪影響を及ぼす心配がありません。

このサイトでは「鹿児島 自然素材」とGoogleで検索した際に、構造材に無垢材、断熱材も自然素材のもの(セルロースファイバー、ウールブレス、炭化コルク、フォレストボード)を使用している住宅会社で、この地域の施工に対応している住宅会社の情報を掲載しています(※2022年8月3日調査時点。順次更新予定)

Sin工房

Sin工房の施工事例
引用元HP:「Sin工房」
https://www.sinkoubou.jp/?pg=page&id=984&pageid=2365

こころと身体を包み込む「安心の家」

Sin工房は、ホッと息をついてくつろげるような場所として、自然素材の家を建てている工務店です。漆喰や無垢材を使い、調湿効果と抗菌効果で室内の空気をきれいに保ってくれます。

取り扱っているう自然素材では、「スペイン漆喰」が特徴的。大理石の粉と漆喰からできたもので、通常の漆喰よりも表面積が広く、吸湿や放湿が早いのが魅力です。また埃を吸着せず清掃性にも優れています。フィトンチッドを放出する杉の無垢材と合わせて、いつでも心地よい空気で溢れる住まいを提案してくれますよ。

Sin工房で主に使用している素材

壁材 スペイン漆喰、モイス
床材 無垢材
断熱材 セルロースファイバー
その他 ホウ酸

Sin工房の会社情報

Sin工房の公式サイトで
自然素材の家についてもっと見る

じねんもく

じねんもくの施工事例
引用元HP:「じねんもく」
https://jinenmoku.com/index.html#jinenmoku

鹿児島産の自然素材でつくる「パッシブハウス」

じねんもくとは「自然木」のこと。薩摩じねん派じねんもくは、鹿児島の木材を使い地域密着で家を建てている工務店です。土地の風土を大切にし、日光や風や熱を活かしながら、少ないエネルギーで暮らせる「パッシブハウス」づくりをしています。

じねんもくの家は、空調設備には頼りません。断熱と遮熱を駆使し、夏は涼しい風、冬は日光を利用しながら自然を暮らしに取り入れた心地良い生活を叶えてくれます。「家遊び」をテーマに四季折々を楽しめる工夫も魅力です。

じねんもくで主に使用している素材

壁材 漆喰、珪藻土
床材
断熱材 セルロースファイバー
その他 蜜蝋ワックス

じねんもくの会社情報

じねんもくの公式サイトで
自然素材の家についてもっと見る

ジョイフルホーム

ジョイフルホームの施工事例
引用元HP:「ジョイフルホーム」
https://www.joyfulhome.info/const/西陵2丁目/

鹿児島の風土に合った「無添加住宅」を

ジョイフルホームが提供する「無添加住宅」は、身体に良くないものは使わない、というシンプルな発想からつくられたものです。ベースはシックハウス症候群がなかった頃の日本の家。土と木、草や紙で構成された健康的な工法を手本に、無垢材と漆喰、また炭化コルクの断熱材や柿渋を使った塗料など、自然由来のものだけを使った家づくりを行なっています。

有害な化学物質は含まれず、漆喰や無垢材の調湿作用で健康的かつクリーンな空気の家を実現。子育て経験のあるスタッフも在籍しており、家事動線や無理なく生活しやすい間取りについてもアドバイスしてくれます。

ジョイフルホームで主に使用している
素材

壁材 漆喰
床材 無垢材
断熱材 炭化コルク
その他 クール―フ(天然石)、柿渋、米糊

ジョイフルホームの会社情報

ジョイフルホームの公式サイトで
自然素材の家についてもっと見る

白木建設

白木建設の施工事例
引用元HP:「白木建設」
https://www.shiraki-kensetsu.com/273/?id=99&

夢を叶える、完全オーダーメイドの家づくり

『より良い材料で、より強い建物を。「ハウス」から「ホーム」へ。』を理念に掲げる白木建設。一番こだわっている素材は、国産のヒノキです。美しいだけでなく、ほかの木材とは比べ物にならないほど強いヒノキ。しかも伐採後200年は強度を増していくという優れものです。耐久性、耐火性、防腐性に優れており、健康で長寿命な家を叶えてくれます。

また白木建設の家づくりは、完全オーダーメイド。家だけではなく、家族の「暮らし」をつくるため、家族の声に耳を傾けます。つくり手としての誇りを持ち、安心・安全な家を一つひとつ大切につくっているのが特徴です。

白木建設で主に使用している素材

壁材 天然木
床材 無垢材
断熱材 セルロースファイバー
その他 記載なし

白木建設の会社情報

白木建設の公式サイトで
自然素材の家についてもっと見る

TAKARA

TAKARAの施工事例
引用元HP:「TAKARA」
http://tkr3a.co.jp/publics/index/6/detail=1/b_id=224/r_id=106/#block224-106

天然素材の「こもれびの家」を手の届く価格で

TAKARAは、様々な住宅事業を行なう総合建築業者。建築部門の一角として、健康住宅を手の届く価格で提供しています。住む人が健康になれる「こもれびの家」で、天然素材に囲まれた家を実現。「全てに自然素材を使うとやはり高くて無理…。でも妥協はしたくない…。」という方に対し、こだわりの国産杉や檜を使った家を、明瞭価格で提供しています。和紙塗り壁、木創壁紙、珊瑚を使った琉球漆喰など、自然素材のラインナップも必見です。

TAKARAで主に使用している素材

壁材 琉球漆喰、和紙
床材 無垢材(杉、吉野檜)
断熱材 羊毛
その他 海藻糊

TAKARAの会社情報

TAKARAの公式サイトで
自然素材の家についてもっと見る

鹿児島県の気候特性について

鹿児島県の気候は、南北で異なっています。県北部は1月の平均気温が-1.2℃というほど冷え込みますが、南部は亜熱帯に区分されるほど暖か。全体的に降水量は多めです。夏場は特に高温多湿の地域が多くあります。断熱と調湿に優れ、家に入るとさらっとした空気が迎えてくれる自然素材の家は鹿児島での住み心地をさらに高めてくれるでしょう。

自然素材の家×近隣エリア

熊本県 宮崎県